永遠少年症候群

MENU

about

サイトは趣味の創作サイトです。著作権は特に明記のない限り放棄していません。
リンクはご自由にどうぞ。
画像リンクの際はこちらのバナー又はロゴをご利用ください。

かいてるひと

ぶくま

Search

novel

ファンタジー、恋愛要素、ハッピーエンド多め。
たまに暴力やグロテスクな表現があります。
小説一覧

Series

他の形式で読む

ブクログのパブー……電子書籍形式。詩の投稿はこちらのみ。
小説家になろう……ガラケー、スマホ対応。pdf形式の縦書き対応。

いつだって君はずるい

1. 君がわざと腕をゆるめて私を抱き寄せるのは、口ではダメだという私が逃げないと知っているから。
2. 毎日のように夢に見るほど僕が君に夢中だと知りながら、君は「私のこと嫌い?」などと聞くのだから、僕は一層君に惹かれるのだ。
3. 君を追いかける私が諦めようとするときにだけ、君は私に優しい。
4. 助けて、と。何度も何度も、心の中であの人を呼んだ。なのに、どうしていつもいつも来てくれるのは君なの。
5. 強い人だと思っていた。君が僕の腕の中で涙を流すなんて、あり得ないと思っていた。
6. こんなわかりづらい告白、私じゃなきゃ気付かないよ。
7. 私を好きになってくれないのなら、もう優しくなんてしないでよ。
8. 君はいつだってひょうひょうとしていて、誰にでも優しいのだと思ってた。

お題という名の作者の好きなシチュエーション特集です。

(,,,,,)