menu

永遠少年症候群

お題ルール

自作発言とお題の再配布は禁止いたします。お題を使用していることを明記してくだい。
他のお題配布サイト様のお題と混ぜることはおやめください。
あいうえお作文からの抜き出しはご遠慮ください。

使い方

「filter」ボタンで絞り込みができます。お題数とキーワードは組みあわせることができます。
「お題をコピーする」ボタンをクリック(タップ)するとお題をコピーできます。

その他補足

お題使用の際のリンク・報告は任意です。あったら嬉しいです。もしも報告くださる場合はメールTwitterから。
語尾・一人称等、趣旨が変わらない程度の改変はOKです。
セットお題(あいうえお作文でないもの)は1題から抜き出して構いません。

FAQ

最近よくある質問です。3つの禁止ルールを守っていただけたら大体の場合は大丈夫です。
Q. 二次創作や年齢制限ありのものに使用OKですか?
A. どうぞ。
Q. 同人誌/コピー本での使用OKですか?
A. どうぞ。奥付などにお題使用の旨は明記してください。
Q. その他の媒体での使用OKですか?
A. お題使用の明記ができるかどうか、を判断基準にしてください。

小説ページ

ファンタジー、恋愛要素、ハッピーエンド多め。たまに暴力やグロテスクな表現があります。
filterボタンで絞り込みができます。キーワードとシリーズは組み合わせることができません。

小説ページへ

ブログ

年/カテゴリー/タグを組み合わせて絞り込みできます。

ブログ
return

いろはにほへと長文

1. 極彩色とでもいうのだろうか、その色は、視覚以外の感覚を消し去るような錯覚に陥るほどの圧倒的な色の暴力をもって、私を圧倒した。
2. どこからか花の香りがする。匂えども、姿はない。そう思った時にはたと気づいた。花ではなく、彼女の香水だ。彼女が、ここにいたのだ。
3. 散りぬるを見届けり。わざと古めかしく書いてある電報を手に、ただただ、私はそこに立ち尽くしていた。
4. 我が世、この世の、美しき。目を閉じても楽しい光景が浮かぶ。そこに幸せがあった。
5. 誰そ彼の時間に問う。私は一体、誰なんだろう。鏡の中の輪郭がぼやけていく。
6. 禍福はあざなえる縄。諸行無常。幸せは常ならん。苦しいときがあって初めて輝くのだ。そうは思ってみるものの、やっぱり、辛いものは辛いよ。
7. 有為の奥山なんてどこにもない。それは、無常の現世をどこまでも続く深山にたとえた綺麗な言葉。ならば一体、彼はどこに行くのだろうか。
8. 日々、思う。今日越えれば、きっと、と。だけど今日を越えてみればまた今日になるのだ。明日になることは、永遠に、ない。
9. 幼い子どものようだと思った。浅き夢見し、幼い子ども。そのわがままは可愛くて、いじらしくて、けど、叶うことはない。
10. 冷たい空気が頬を撫でる。いくら飲んでも酔いもせず、ただネオンが瞬くのをじっと眺める。少しくらい酔ったふりができれば、こんな夜は来なかったのだろうか。

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!