永遠少年症候群

MENU

about

サイトは趣味の創作サイトです。著作権は特に明記のない限り放棄していません。
リンクはご自由にどうぞ。
画像リンクの際はこちらのバナー又はロゴをご利用ください。

かいてるひと

ぶくま

Search

novel

ファンタジー、恋愛要素、ハッピーエンド多め。
たまに暴力やグロテスクな表現があります。
小説一覧

Series

他の形式で読む

ブクログのパブー……電子書籍形式。詩の投稿はこちらのみ。
小説家になろう……ガラケー、スマホ対応。pdf形式の縦書き対応。

人物紹介(全部読んだ人向け)

名前登場作品備考
明石 忠明『エトセトラ!』明石恵のイトコ。
女顔のため男からの人気が高かった過去があり、市外の中学からわざわざ中央高校に進学している。
明石 恵『あいうえお題』
『エトセトラ!』
天真爛漫な女子高校生。
大木の事が好き。
親友にはあだ名を付けるというマイルールがあり、好きな人である大木は適用外。
東中→第一高校→国立大学
浅田 美貴『あいうえお題』おっとりした性格の女子高校生。
城野内の事が好き。
明石には浅ちゃんと呼ばれる。
西中→第一高校→女子短大
足立『ファンタジー設定で∞のお題』高校2年生ながらオペラ歌手。楽譜はホワイトチョコ。
アリス・ウィルソン『血飛沫の国のアリス』エスファニア帝国陸軍の大佐。ミモザ色の髪に碧眼。
前髪が長く、制帽を被る際はオールバックにする。
女だからとなめられないように気を張っている。
戦時下に歴史に残る自軍の大虐殺を行い、死刑となる。
アンブラ・タッシナーリ『ココにあるもの』地元から入学した少女。11歳。両親は普通の人間。
声を奪う呪いをかけられていた。
魔力は呪いによる一時的なものだったが、魔石を身につけることにより呪いが解けた後も魔法が使える。
飯野 知花『教えられない教師の話』
『エトセトラ!』
『ファンタジー設定で∞のお題』
中央高校の化学教師。バレエをしていた。
宇治川(父)と不倫関係にあったが、宇治川が離婚したため普通に付き合うことになった。
宇治川篤司の弟、充の担任となるが母親似のため、半ばノイローゼ気味になり退職。
その後、結局浮気されて破局。
飯野 奈津『教えられない教師の話』
『あいうえお題』
『ファンタジー設定で∞のお題』
『ハッピーエンドはまだ遠い』
中学時代の川口に殴られて以来女性が苦手になり、学校と部活以外は家にいる半引きこもり青年になる。
中学卒業後は第一高校へ進学し、華宮学園大学に進学。
第一高校出身という横溝と同じフットサルサークルに入る。
いつか『bloody』つばきと同年代の散舞の里の子ども。両親もはやて。
はやてとなったあとは後陽成天皇に仕えるが、猪熊事件にて斬首。
ヴィンセント・レイス『血飛沫の国のアリス』アサルトライフル専門の中佐。南の地方領主の息子。アリスの同級生で士官学校時代はライバルだった。
エヴァンジェリン・ウィルソンに恋していて、ストーカー行為をしたのち、拒絶されて殺害。
ヴォルター・リンハルト
間藤ヴォルター
『ココにあるもの』ココの彼氏。吸血鬼の侯爵。マティアスの分家。
魔法学校卒業後はココの不安通りヒモココに婿入りして主夫をしている。
ウォーリック『ココにあるもの』魔法理論実践の教師。
宇治川 篤司『教えられない教師の話』
『エトセトラ!』
『ハッピーエンドはまだ遠い』
高校卒業後ニートになっている。飯野先生が元担任。
西条りょうのクラスメイトで、彼女に依頼されて2年中期~3年中期まで生徒会の副会長をしていた。
ニート歴4年の後、西条により社会人フットボールサークルに入れられてその流れで奮起して就職。
その後は突然モテだしたため恋人が次々と変わっている。
宇治川(父)『教えられない教師の話』
『エトセトラ!』
サラリーマン。飯野先生と不倫し、幼馴染同士で結婚した嫁と離婚。
その後また浮気するどうしようもない男。
宇治川 充『エトセトラ!』
『あいうえお題』
『教えられない教師の話』
宇治川篤司の弟。明石恵の初恋(?)の相手で、中学3年の時は大木のクラスメイト。
高校進学後は家に寄りつかず、一人暮らしをしている親友の家に入り浸っている。
東中→中央高校
ウルリカ・ランカスター『血飛沫の国のアリス』第四部隊の大佐。
諜報、偵察、暗殺をメインで行う部隊にも関わらず陸軍の広告ポスターにデカデカと載っている。美人のためウルリカに憧れて入隊する若者が絶えないが、目が死んでいる笑顔にハートブレイクする新入隊員も絶えない。
とある事件での活躍や、改造しつくした制服を着ている有名人。
エヴァンジェリン・ウィルソン『血飛沫の国のアリス』アリス・ウィルソンの姉。信心深い。
美しくモテるため、ストーカー被害にあったのちに殺害される。
エヴァンジェリン・ワーズワース
《校長》
『ココにあるもの』エヴァンジェリン魔法学校の校長。
魔力は莫大だが魔法を使うことはできない。
師匠であるドロテア・チェスティを探すために魔法使いを育てている。
ドロテアが残した大きな水晶玉をいつも磨いている。
エドワール・サジュマン『ココにあるもの』アルファクラスに飛び級入学した最年少の男の子。
魔力を周りの人間から奪う体質で、魔力(生命力)を奪われ続けた家族が次々と亡くなり、疫病神と呼ばれて捨てられるように寮へ入れられた。
エマ
エミィ
《魅惑(Emmachant)》
『ココにあるもの』ココのルームメイト。
獏と夢魔(淫魔)のハーフで、人型の獏。
主食は夢なので獏なのだが、飛びぬけて美人の為夢魔と勘違いされて畏れられている。
大木『あいうえお題』明石と特に仲のいい男子高校生。明石の事が好き。
唯一明石があだ名で呼ばないのでもやもやしている。
元サッカー部。
東中→第一高校→国立大学
香月と星哉『ファンタジー設定で∞のお題』嘘吐きな双子。高校2年生。継母から虐待を受けている。
兼久『bloody』散舞の里の子ども。
山をさまよっているところを十郎が見つけたため十郎と仲がいい。
甘いものが好き。
鴨川 笑美『ファンタジー設定で∞のお題』なんでも超常現象だと思う高校2年生。
担任は飯野先生。
母親からの過度な期待と失望により現実逃避気味。
川口 穂積『あいうえお題』
『教えられない教師の話』(名前のみ)
おとなしい美少女の女子高校生。
花井の事が好き。
初めての彼氏が浮気した際は殴っている。
中央中→第一高校→華宮学園大学
キース・ベイル『血飛沫の国のアリス』第一部隊大佐。近接部隊の中でピカイチの戦闘技術で兵卒から最短で大佐になっている。うるさい。
クライヴ・ブレナン『ココにあるもの』魔法史の教師。ココの養父として名前を奪い、感情のある学生生活を送るようにした。
はじめはココを娘として愛していたが、女性として愛してしまったために離れることに決め、退職して旅に出た。
クリストファー『Celia in Realworld.』深い青色の髪の男子学生。理学部で物理学専攻。
女性恐怖症。セリアに対しても、体の自由を奪われると恐怖で吐きそうになっている。
古賀 雄飛『教えられない教師の話』中央高校の高校2年生。クラスメイトには篠崎がいる。筒井先生が大好き。
西条 りょう『ファンタジー設定で∞のお題』
『大正哀歌』
『ハッピーエンドはまだ遠い』
ハンサムな生徒会長。高校3年生。大正哀歌、遼太郎の生まれ変わり。一人称が僕。女。
大学進学後、大手企業に就職。
社会人フットサルサークルに入っている。
高校卒業後は一人称が私になっている。
西条 遼太郎『大正哀歌』遊女のように綺麗な顔の男。淳之助のことを同性でありながら愛していた。手に入らないため、心中した。
サクラーティ・サヴァレーゼ
《深紅》
『ココにあるもの』(名前だけ)
『bloody』
エミィの友人の吸血鬼公爵。
豊臣政権時代に座礁した小田原で保護され、そのまま江戸時代には幕府の檻の中で悠々自適な生活を送っていた。
行方不明中。
定本『LUCKY GIRL』三浦に翻弄されるヘタレ男。
姉がいる。
ジェイド・グラッス『血飛沫の国のアリス』上級大尉。
アルダナ出身で、物語の前に起こったアルダナ戦の復讐のためテロを起こそうとしていたが、アリスに心奪われて諦めていた。
篠崎『ファンタジー設定で∞のお題』
『ハッピーエンドはまだ遠い』
ハーフのイケメン高校2年生。
イケメン、成績優秀、運動神経抜群で孤立してしまい、ロボットと陰口をたたかれる。
鴨川を好きになるが惨敗。中学の頃は山代珠美と付き合っていたが幼馴染の話ばかりされて別れる。
残念なイケメン。
華宮学園大学に進学し、フットサルサークルに入っている。
十郎『bloody』つばきと同い年くらいの散舞の里の子ども。
つばきを拾ったはやてに憧れているためはやてに世話を焼かれるつばきに嫉妬している。
城野内 健『あいうえお題』ひょうひょうとした性格の男子高校生。
享年17歳。陸上部。
村上の事が好き。幽霊になって出てくる。
中央中→第一高校
ジョセフ・ブラッドレー
《純血の光》
『bloody』サクラーティ・サヴァレーゼを連れ戻しにきたが、空腹のため襲ったはやてに返り討ちにあい死亡。
新撰組『bloody』はやてが手を貸すことになった。
セリア・ワーズワース『Celia in Realworld.』真っ赤な髪の女子学生。理学部で天文学専攻。3年の頃クリストファーと付き合う。
先輩と幽霊『ファンタジー設定で∞のお題』笑美の先輩。幽霊じゃない。
ダグラス・フェイス『血飛沫の国のアリス』(名前のみ)アサルトライフル専門の前中佐。
アルダナ戦で死亡。
武井 ユウ『あいうえお題』
『LUCKY GIRL』
まじめな性格の女子高校生。
徳田の事が好き。幼稚園の頃は両想いだった。
一途に想いつづけ、大学で付き合うことになる。
幽霊が見える。
西中→第一高校→国立大学
ダリウス・ドーソン『血飛沫の国のアリス』サブマシンガン小隊の少佐。
アリスにずっと片想いしている。
その一途な想いは度々ドMと評される。
チェルソ・ヴィダーリ『ココにあるもの』地元の魔法家系の少年。11歳。
魔法に関しての政治経済に強いが、魔法理論などは苦手。アンブラと付き合う。
筒井 彩子『教えられない教師の話』
『ファンタジー設定で∞のお題』
国語教師。担当クラスの古賀と付き合っている。というか、古賀が押し掛けてきている。
うなされるほど悩んでいるが、古賀を好きになってしまってまた悩んでいる。
つばき
白雪
はやて
『bloody』両親の死後、両親の仇である東條家に引き取られていた。
かたき討ちを計画したが失敗し、逃げている途中に散舞の里に拾われる。
はやてになってからは豊臣秀吉に仕え、21歳で吸血鬼の眷属となり不老不死になる。首にはジョセフ・ブラッドレーの逆十字の紋がある。
眷属となった現場に居合わせた服部正重と心を通わせ、正重の転生後に一緒になろうと言う約束をうけて、それだけをたよりに生きている。
徳田 裕紀『あいうえお題』
『LUCKY GIRL』
川口のことが好きな男子高校生。
川口川口言っているが、大学進学後武井と付き合う。
高校の頃から武井と関係だけは持ってた。
中央中→第一高校→華宮学園大学
ドロテア・チェスティ
《魔女ドロテア》
『ココにあるもの』(名前だけ)エミィの友人の史上最強の魔女(らしい)。
行方不明中。
江戸時代には間藤繁久と親交があった。
ニコル・アーレント『血飛沫の国のアリス』第六部隊少尉。アリスを慕う女子。メカニック。
花井 貴之『あいうえお題』優しい性格の男子高校生。
城野内以外は気付いていないが、川口の事が好き。
川口と付き合うのは大学進学後。
西中→第一高校→華宮学園大学
甚雨 淳『ファンタジー設定で∞のお題』
『大正哀歌』
『ハッピーエンドはまだ遠い』
りょうの幼馴染。高校3年生。大正哀歌、淳之助の生まれ変わり。りょうのことが大好き。
大学進学後も宇治川と連絡を取り合っている。
甚雨 淳之助『大正哀歌』真面目な書生。遼太郎のことは、友人として好きだった。遼太郎の愛情を受け入れていたが、殺された。
堀田 渉太『ファンタジー設定で∞のお題』写真部の高校2年生。笑美の彼氏。大学進学後も続いている。
マーリー・ロングフェロー『ココにあるもの』イギリスの魔法家系の少女。11歳。
祖母に魔力が減ると寝る呪いをかけられ、少しずつ魔力を与えられていた。
祖母の死後は授業中に居眠りしていない。
チェスでは有名らしい。
マティアス・レオンハルト『ココにあるもの』吸血鬼の公爵。始祖の末裔。
卒業後は実家に戻らずに人間が暮らす村で一人暮らしをしている。
とある人間の女性と知り合ってから度々記憶をなくしている。
間藤 恐『ココにあるもの』心の父。恐怖の感情が欠落している。進一郎の死後はそのままココに当主を譲っている。
間藤 心
ココ・ブレナン
間藤 ココ
『ココにあるもの』とある事情で魔力の多い11歳の女の子。クライヴに名前を奪う呪いをかけられる。
ヴォルターと付き合うが、結婚の際はヴォルターが婿養子に入ってココが間藤家の当主となっている。
卒業後は魔法理論の研究者として有名で、時折母校で臨時講師をしている。
時間を巻き戻す魔法の理論を解明し、使用できるようになる。
間藤 繁久『bloody』甲賀忍者の生き残り。
膨大な魔力のため、安土桃山時代から江戸の終わりまで旗本として江戸に住んでいた。
ドロテア・チェスティとエヴァンジェリン・ワーズワースと共に魔法の研究をして過ごしていた。
間藤 進一郎『ココにあるもの』心の祖父であり、名付け親。
名前に魔力があることを発見した魔法理論研究家。
命名の実験は忌み嫌われている。
間藤 希『ココにあるもの』心の母。父親と進一郎がいとこ同士に当たるので、名付けは進一郎である。
希望の感情が欠落しているため、絶望しかない。
マルク・ベクレル『血飛沫の国のアリス』サブマシンガン専門の少佐。
遅刻魔。
三浦 静香『LUCKY GIRL』理不尽かわいい。
武井ユウは小学校の時からの友達。
西中→中央高校
ミレリア・ドリーティア「モバイル革命」携帯電話がほしいお姫様。
村上『あいうえお題』スポーティな女子高校生。バスケ部。
横溝の事が好き。
本人たちは知らないが中学時代にも浅田と三角関係。
中央中→第一高校→女子短大
山代 珠美『あいうえお題』
『ハッピーエンドはまだ遠い』
横溝忍の幼馴染で篠崎の元カノ。スポーティ。
高校2年生の時に県外に引っ越し、女子短大に進学する際に街に戻ってきた。女子短大では鴨川笑美と仲良くなる。
「理由もなく会えない」と横溝に会うことに積極的でなかったが(たぶん運命の再会を夢見ていた)、篠崎の手引きにより再会すると、すんなり付き合うことになった。
横溝 忍『あいうえお題』
『ハッピーエンドはまだ遠い』
がっしりした体格の男子高校生。
剣道部。幼馴染の山代珠美が好き。珠美が引っ越してからは浅田が好きだった。
大学では篠崎に誘われフットサルサークルに入り、夜はバーでバイトしている。
篠崎が珠美を連れてきて再会し、付き合うことになる。
西中→第一高校→華宮学園大学
ラルフ・ツヴァイク『血飛沫の国のアリス』スナイパーライフル専門の少佐。
アリスの4歳上。白髪のおかっぱ。
玲と烈「Control」
『G@mE』
ゲーム好きな双子。東中の2年生。
『Knight ~Mea Kalpa~』という探索型RPGを買ったことにより、奇妙な体験をする。
ロゼッタ・オルシーニ『血飛沫の国のアリス』第七部隊少佐。
アリスの同級生で親友。
名前のない女『ココにあるもの』(番外編)色素が抜け落ちた白い髪、赤い瞳の女性。
魔力を感じ取られることがないが……?
マティアスとは友達以上恋人未満の関係で何かと世話を焼いている。