永遠少年症候群

永遠少年症候群

開発環境

 うぅ……気軽に始めたけど心折れそう。
 とりあえず、PC変えた時とかのために開発環境を整えるメモ。

  1. Android SDKのインストール
  2.  Android SDK
     エディタであるEclipseも一緒に入ってる。
     32bitか64bitか調べる方法:マイコンピュータを右クリック→プロパティ

  3. Eclipse日本語化
  4.  Pleiades
     インストール方法はReadme読め。

  5. SDKマネージャーで必要そうなものをインストール
  6.  必要そうなものっていう超ふわっとした直感でインストール(危)。

  7. パスを通す
  8.  これ何がどうなって必要なのかよくわかってない……。
     sdkフォルダのplatform-toolsのパスをコントロールパネル→システム環境変数のPathに追加。

  9. デバッグ環境を整える
  10.  自分のスマホで使えればいいので実機デバッグ採用。

    1. USBドライバのインストール
    2.  今のスマホはSHARPなのでSHARP共通 ADB USBドライバ

    3. スマホの開発者向けオプションからUSBデバッグをオン、スマホを繋ぐ
    4. PCのマイコンピュータのプロパティからシステムの詳細設定を選択、ハードウェアタブのデバイスマネージャから警告アイコンついてるスマホを右クリック→ドライバーソフトウェアの更新
    5. コンピュータを参照からインストールしたUSBドライバのフォルダを選択

 とりあえずこのくらい?
 これ一応メモってるけど後で見返した時に過去の自分恨むパターンだわ……。ま、いろいろあるし調べればいいよね(適当)。