永遠少年症候群

MENU

about

当サイトは趣味の創作サイトです。著作権は特に明記のない限り放棄していません。
リンクはご自由にどうぞ。
画像リンクの際は下記のバナーをご利用ください。

かいてるひと

ぶくま

Search

title

いつもご利用ありがとうございます。
お題一覧

rule

お題使用の際のリンク・報告は任意です。あったら嬉しいです。もしも報告くださる場合は メール Twitterから。
語尾・一人称等、趣旨が変わらない程度の改変はOKです。
セットお題は1題から抜き出して構いません。あいうえお作文からの抜き出しはご遠慮ください。
自作発言とお題の再配布は禁止いたします。
他のお題配布サイト様のお題と混ぜることはおやめください。

FAQ

最近よくある質問です。基本的に自作発言とお題としての再配布をしないでいただけたら大体の場合は大丈夫です。

二次創作や年齢制限ありのものに使用OKですか?
どうぞ。
同人誌/コピー本での使用OKですか?
どうぞ。奥付などにお題使用の旨は明記してください。
その他の媒体での使用OKですか?
お題使用の明記ができるかどうか、を判断基準にしてください。

novel

ファンタジー、恋愛要素、ハッピーエンド多め。
たまに暴力やグロテスクな表現があります。
小説一覧

Series

  • あいうえお題
  • 血飛沫の国のアリス
  • bloody
  • 僕は勇者になりたかった
  • Celia in Realworld.
  • ココにあるもの
  • エトセトラ!
  • G@mE
  • ハッピーエンドはまだ遠い
  • LUCKY GIRL
  • ファンタジー設定で∞のお題
  • 教えられない教師の話
  • Secondary creation
  • 掌編
  • イメージソング
  • 大正哀歌
  • 世界観・人物紹介
  • 他の形式で読む

    ブクログのパブー……電子書籍形式。詩の投稿はこちらのみ。
    小説家になろう……ガラケー、スマホ対応。pdf形式の縦書き対応。

    帰って来た。

     無事帰ってきましたー。
     しかし生憎の雨で本当に飛行機のチケットの手配ミスした自分を殴りたかったです。
     高知市の同業者を視察にいきました。ここまで、午前中まではいい感じでした。ひどい雨だったけど道路の下を通っている駐車場や大きなアーケードを通って行った。
     そして…。松山城にのぼったのだから高知城にものぼろうと思い立ち(その時は小雨になっていた)、高知城へ向かいました。
     あ、写真…。左が松山城、右が高知城。
    2013-11-22_13.59.402013-11-25_12.31.18
     私はお城というよりは、お城の石垣が妙に好きなんです。
     で、高知城の石垣のぼりやすそう(笑)って思いながらのぼってました。松山城は完全に要塞っぽかったけど、高知城は階段が整備(たぶん築城のときのまま?すごい苔むしてた)されてて木々も綺麗に植わってました。
     たぶん高知という地域が雨が多く、のぼろうと思っても石垣が苔に覆われているためうまくのぼれないんだと思います。一部の隙もなく積み上げられていた松山城と違って、ほんと足を掛けやすそうな隙間がいっぱいでした。
     まあとにかく城攻め気分で階段を上がっていたとき。もうそろそろ頂上、城の前につくというところで、経験したことのないくらいの突風に見舞われ、傘が一瞬で崩れ去りどこかへ飛んでいきました。石垣の壁があり、風が分散されずにどんっとぶつかってきた感じ。城山の上から傘が落ちて行ったため、どこへ行ったのかもわからず回収不能。その上、バケツをひっくり返したような豪雨。
     そのままUターンして街中に戻りました。一人だけすごいずぶ濡れで、たぶん異様だったと思う。
     たぶん山内一豊が怒ったんだと思う。のぼりやすそうとか思ったから…。

     あとはめぼしい観光もせず、ひたすら喫茶店で温かい飲み物を飲んで温まりました。そして、現在帰ってきたところです。
     明日も仕事だ…。