永遠少年症候群

MENU

about

当サイトは趣味の創作サイトです。著作権は特に明記のない限り放棄していません。
リンクはご自由にどうぞ。
画像リンクの際はこちらのバナー又はロゴをご利用ください。

かいてるひと

ぶくま

Search

novel

ファンタジー、恋愛要素、ハッピーエンド多め。
たまに暴力やグロテスクな表現があります。
小説一覧

Series

  • あいうえお題
  • 血飛沫の国のアリス
  • bloody
  • 僕は勇者になりたかった
  • Celia in Realworld.
  • ココにあるもの
  • エトセトラ!
  • G@mE
  • ハッピーエンドはまだ遠い
  • LUCKY GIRL
  • ファンタジー設定で∞のお題
  • 教えられない教師の話
  • 掌編
  • イメージソング
  • 大正哀歌
  • 世界観・人物紹介
  • 他の形式で読む

    ブクログのパブー……電子書籍形式。詩の投稿はこちらのみ。
    小説家になろう……ガラケー、スマホ対応。pdf形式の縦書き対応。

    仕事休んで

     じんましんがなかなか治らないので病院行ってきました。

     それで仕事が溜まってるわけでもなかったのでそのまま映画館行って「パシフィック・リム」見てきました。
     映像も音楽もよかったと思う。
     敵の怪獣はモンスターじゃなくてKAIJUって世界共通語になってた。怪獣。
     イェーガーもすっげぇ個性的でかっこよかった。ああいう機械がガシャガシャやってるの好き。
     菊池凜子がなんか妙に日本語カタコトだったのは英語話者に育てられてほとんど日本語忘れてるからってことでいいのかな。

     開始10分くらいでとある人がお亡くなりになった時に号泣。
     最後のいろいろなとこでも号泣。
     あとなんか別に泣くとこじゃないとこで号泣。
     最近涙腺がやばい。FREEDOMでもアンジェラ・アキとMINMIの歌でちょっと泣いてた。

     主人公以外のヒーローが元気でいてくれる話が見たいなぁ。
     遺された家族の気持ちとか考えちゃう。