永遠少年症候群

MENU

about

サイトは趣味の創作サイトです。著作権は特に明記のない限り放棄していません。
リンクはご自由にどうぞ。
画像リンクの際はこちらのバナー又はロゴをご利用ください。

かいてるひと

ぶくま

Search

novel

ファンタジー、恋愛要素、ハッピーエンド多め。
たまに暴力やグロテスクな表現があります。
小説一覧

Series

他の形式で読む

ブクログのパブー……電子書籍形式。詩の投稿はこちらのみ。
小説家になろう……ガラケー、スマホ対応。pdf形式の縦書き対応。

書きたいもの
過去 ,

 身分違いとか、種族違いとか、同性とか、結ばれない恋を書きたいなー。
 罪悪感や理性とは裏腹に好きっていう気持ちは止まらない、みたいな。
 2ちゃんの俺がホモだったときの話っていうスレ読んだからかもしれないけど。確かにホモの話だったけど、すごく純粋な恋の話でしたよ。
 どっかの都知事が同性愛者はなんか足りないとか言ってたけど、足りないとしたら性別でブレーキかける固さじゃないかなーと思う。男とか女とかじゃなくて、その人の性格や人となりを見て好きなるんだったら、それはそれでありなんじゃないかな。
 別に同性愛だけが純愛で綺麗とも思わないけどね。

 たぶんこういうの書こうとしたら私にとってぱっと表しやすいのが同性愛なんですよね。
 身分違いは…どうなんだろう。罪悪感とかあるのかな?
 あ、でも八百万の神が完全に信じられていた頃ならありうるかも。ただ調べ物がめんどい。
 ファンタジーで異種族間だったらいいかもしれないけど………異種族ってどれくらい異なるんだろう…。ヘタしたら男同士よりタブーじゃ…。人型だったらいいのか?ってなるとなんか差別っぽいよね。