永遠少年症候群

永遠少年症候群

送別会

 バイト先にて、定年退職なさるうちの紅一点のお姉様の送別会に出席。
 その際、愛媛の父と慕っている元上司と椅子を半分こしながらいろんな話しました。
 そしていきなり、「父からの遺言だ」と元上司が。…あぁ、自他共に認める父娘ですね私たち…。好きだ…。でも遺言じゃなくて家訓にしましょ。
 今はわからないかもしれないけど時間は過ぎるのが早いからいろんなことをしなさい、とのこと。意外に真面目に言われたので頷くしかできなかったです。