永遠少年症候群

MENU

about

サイトは趣味の創作サイトです。著作権は特に明記のない限り放棄していません。
リンクはご自由にどうぞ。
画像リンクの際はこちらのバナー又はロゴをご利用ください。

かいてるひと

ぶくま

Search

novel

ファンタジー、恋愛要素、ハッピーエンド多め。
たまに暴力やグロテスクな表現があります。
小説一覧

Series

他の形式で読む

ブクログのパブー……電子書籍形式。詩の投稿はこちらのみ。
小説家になろう……ガラケー、スマホ対応。pdf形式の縦書き対応。

【Atom】はりねずみテーマ(hedgehog-syntax)【Theme】
web関係 

 Atom用のテーマ「hedgehog-syntax」を公開しました。
 かわいいは正義やで!
 頑張ろう、エンジニア女子!

hedgehog-syntax


 かわいいパステルカラーのテーマです。
 ファイルを開くと、はりねずみが右から左へ1時間かけて移動します。
 色はいいけどはりねずみはいらんっていう人のためにはりねずみを右下固定にすることもできるし、背景画像をなくすこともできる。ただし画像は自分で変更してねっていう感じ。

インストール

 もしくは、hedgehogはもちろん、cuteやpastelで検索しても出てくるはず。
 

覚え書き

【参考サイト】【Atom】完全版!オリジナルテーマを作って公開!~自作テーマの作成と公開の仕方③~
 前の記事でもリンク張ってるけど、ほんとお世話になった。

 そこでちょっとつまずいたのが、 apm publishしたあとにいくらatomのテーマ一覧を見に行ってもなかったこと。なんと、パッケージとして公開されていた。パッケージの中にぽつんとある、「hedgehog-syntax」……。
 原因は、第一階層(stylesディレクトリと同階層)に背景画像を格納しているimgディレクトリを置いたことでした。
 stylesの中に移動させたらテーマ一覧に表示されました。

 styles以外のディレクトリがあってはいけないのか、imgだからだめだったのか(imagesとか、予約された命名規則があったのか)は定かではないのですが、とにかく画像は1枚だし、stylesの下層に画像のディレクトリを移動させることできちんと表示されました。

 また可愛いテーマを作れたら公開しようと思います。