永遠少年症候群

永遠少年症候群

転ばぬ先の杖

 転職について本気で考えていたところ、なんかいい感じのweb製作会社が求人を始めていたのでそこを受けてみようと思います。
 しかしながら、公務員試験は提出書式が決まっているので履歴書らしい履歴書って大学生の頃のバイトの面接くらいしか書いたことないです。大丈夫なのか。
 うーん、あと不安なことといえば、転職の口コミサイトみたらそんなに口コミがいいわけでもないってところかな。
 今のところと比べたらどのくらい悪いのだろう。
 例えば、今働いているところは存在完全無視されていて危うく事業を潰されかけた程度。更年期障害おばさんがちやほやされたくてたった15歳の差に妬んでるから仕方ない。
 口コミの中には、上司の失敗を部下のせいにするとかいうものもあって、その圧力はまだ感じたことないなって感じなのですが。
 そういう奴って実在するのかな。

 ま、とにかく受けてみようと思います。
 通ればいいなぁ。

 そういえば、最近フリースタイルラップバトルのDVDを延々と見せられました。般若が優勝したときのとか。まぁ元々ラップは好きだからけっこうハマりそうなラッパーもいましたよ。鎮座DOPENESSとか、すごいよかった~。あとは名前忘れたけど、何人か。
 でもバトルもめちゃくちゃうまい人達のはいいけど、とりあえず下品なこといえばいいみたいなのはほんとやだし、ただの悪口の応酬なのも嫌だなー。なのでバトルはけっこう地雷っぽかった。
 バトル終わった後に参加者がフリースタイルでラップする時間の方がよっぽど好きだったな。
 たぶん、終わったら握手とかしてるし、リスペクトがあってからのディスみたいな感じだとは思うよ。思うけど、人が人にひどいこと言ってるの聞くの苦手……。
 でもラップは好き。