永遠少年症候群

MENU

about

当サイトは趣味の創作サイトです。著作権は特に明記のない限り放棄していません。
リンクはご自由にどうぞ。
画像リンクの際は下記のバナーをご利用ください。

かいてるひと

ぶくま

Search

title

いつもご利用ありがとうございます。
お題一覧

rule

お題使用の際のリンク・報告は任意です。あったら嬉しいです。もしも報告くださる場合は メール Twitterから。
語尾・一人称等、趣旨が変わらない程度の改変はOKです。
セットお題は1題から抜き出して構いません。あいうえお作文からの抜き出しはご遠慮ください。
自作発言とお題の再配布は禁止いたします。
他のお題配布サイト様のお題と混ぜることはおやめください。

FAQ

最近よくある質問です。基本的に自作発言とお題としての再配布をしないでいただけたら大体の場合は大丈夫です。

二次創作や年齢制限ありのものに使用OKですか?
どうぞ。
同人誌/コピー本での使用OKですか?
どうぞ。奥付などにお題使用の旨は明記してください。
その他の媒体での使用OKですか?
お題使用の明記ができるかどうか、を判断基準にしてください。

novel

ファンタジー、恋愛要素、ハッピーエンド多め。
たまに暴力やグロテスクな表現があります。
小説一覧

Series

  • あいうえお題
  • 血飛沫の国のアリス
  • bloody
  • 僕は勇者になりたかった
  • Celia in Realworld.
  • ココにあるもの
  • エトセトラ!
  • G@mE
  • ハッピーエンドはまだ遠い
  • LUCKY GIRL
  • ファンタジー設定で∞のお題
  • 教えられない教師の話
  • Secondary creation
  • 掌編
  • イメージソング
  • 大正哀歌
  • 世界観・人物紹介
  • 他の形式で読む

    ブクログのパブー……電子書籍形式。詩の投稿はこちらのみ。
    小説家になろう……ガラケー、スマホ対応。pdf形式の縦書き対応。

    Google Maps API&wordpressでマッピング

     タイトル通り、wordpress上に記事追加していくことでGoogle Maps APIを利用してマッピングしていくという感じ。
     完全に身バレするんでお見せできないが、私が作ることになったのは地元の市内のお店や観光地を全部記事にして地図上に示すというもの。まぁ、ググればバレそうだけど……。行政の観光サイトか参考サイトみたいなお店マップ以外に需要を感じないが、各種アーカイブや検索結果が地図上に一気に現れるのはなかなかいい。

    地図表示

     とりあえず、表示してみよう。
     そこらへんはGoogle Maps JavaScript API | スタートガイドが十分詳しいしコピペでできる。APIをとる必要があるので、ついでにとるといいと思います。

    カスタムフィールド

     wordpressで表示する場合、カスタムフィールドで経度・緯度の入力をできるようにしておくことが重要。
     通常の投稿でもカスタム投稿でもいける。今回は、それぞれ緯度を’Map_lat’、経度を’Map_lng’というフィールド名にしています。

    複数マーカー

     こちらの参考サイトを見てもらうとわかる通り、表示したいマーカーが複数ある場合はマーカーの情報を配列に入れ、forで呼び出す。
     今回やるのは、wordpressのループ(phpのwhile)でマーカーの配列を入れ、それをjavascriptのforで呼び出すというもの。javascriptの中でphpって使えるのね。初めて知ったわ。

     カスタム投稿の場合、have_post()にポストタイプの条件など入れるだけ。7-8行目を以下に変更します。アーカイブページや検索結果ページではwhileの前にif使った方がいいけど、まぁ最初の一覧ならいらんでしょう。

     情報ウィンドウを付け足す場合は、参考サイトのメインの内容なのでそちらを参考にしてください。ただ、ウィンドウの中身を記事へのリンクにするならループの中でウィンドウの中身を指定する方がいいですね。

    カテゴリごとにマーカー色を変える

     これだけじゃあれなんで……。
     マーカーは用意されているシンボルに変更したり、画像にしたり、簡単なSVGにしたりできます。マーカーを丸にして、カテゴリーごとに色を変えるには以下のようになります。

    参考サイト

    Google Maps API | WordPressとプラグインを使ってお店紹介サイトを作る方法東池袋カレーマップ – 「wordpressでできるんかなぁ?」と思って検索したら「作ってる」っていう先人。残念ながら記述が古い。
    Google Maps APIを使って複数のマーカーと吹き出しを設置してみる | tips note by TAM – 複数マーカーの参考にしました。
    Google Maps JavaScript API | Google Developers

    まとめ

     複数の投稿タイプを使って全然違う種類の情報を載せたりといったこともできるので、使い道がとにかく広がっていく。

    ads