永遠少年症候群

永遠少年症候群

アリス1完結

 一気に8話アップとかね、雑すぎるよね。

 血飛沫の国のアリスは、移転前、4~5年前にアップしてまして、そのもとになった話はもっと前でして、5000字程度の話でした。1話1000字の超掌編5~6話。当時は私の中でも長い方だった。
 その時は普通にアリスも好意に好意を返す形でグラッスに恋して、他のキャラなんてほとんど出てなかった。
 なぜかドーソンが生まれ、グラッスがむしろ準主役からただのレギュラーメンバー扱いになり、ふられ、なのにオチは変わらず。
 5千字が5万字に。何があったのだ、自分。
 最近字数にこだわっているのは、10万字からしか応募できない賞があったりして気にしてるからです。応募する度胸はもうないけど……。でも、けっこう頑張って書いたアリスでも5万字なので本当に短いのしか書けないな~って感じ。

 ちなみにこのアリスシリーズ。
 続きます。
 今第2章書いてるんですが全然すすまねぇ。なので、2章3章がいつお披露目できるか未定。一生お披露目できない気がしてきた。
 でもおそらく突っ込まれるであろう「ケータイ持ってる上にGPS使えて何で歩いて侵攻してんだよミサイル撃てよ」っていう部分は、2章で説明予定なんだよな。
 別に隠す必要もないけど、宗教戦争で土地奪い合ってるから傷付けないように大量破壊兵器使えないっていう理由です。

 とりあえず今から、血飛沫の国のアリスの番外編を来週と再来週に投稿予約してくる。