永遠少年症候群

MENU

about

当サイトは趣味の創作サイトです。著作権は特に明記のない限り放棄していません。
リンクはご自由にどうぞ。
画像リンクの際はこちらのバナー又はロゴをご利用ください。

かいてるひと

ぶくま

Search

novel

ファンタジー、恋愛要素、ハッピーエンド多め。
たまに暴力やグロテスクな表現があります。
小説一覧

Series

  • あいうえお題
  • 血飛沫の国のアリス
  • bloody
  • 僕は勇者になりたかった
  • Celia in Realworld.
  • ココにあるもの
  • エトセトラ!
  • G@mE
  • ハッピーエンドはまだ遠い
  • LUCKY GIRL
  • ファンタジー設定で∞のお題
  • 教えられない教師の話
  • 掌編
  • イメージソング
  • 大正哀歌
  • 世界観・人物紹介
  • 他の形式で読む

    ブクログのパブー……電子書籍形式。詩の投稿はこちらのみ。
    小説家になろう……ガラケー、スマホ対応。pdf形式の縦書き対応。

    エトセトラ

     一応シリーズ名つけてるけど続きがあるようでない話アップ。
     とにかく宇治川と明石の話を書きたかった。

     けっこううちの小説のタイトルやシリーズは悩むものの一つで、私はいつも話を書いてから決めます。

     エトセトラのキャラは、元々大学生の頃、子年から丑年変わるときに年賀状に書くキャラクターをつくろうということで作ったキャラで、干支モチーフなので今回公開したねずみと牛以外に10人いる予定。だけど、ねずみと牛だけでシリーズ作ってよさそうだな。
     宇治川家男3人出てるけど、最初に作られたキャラは充なんだよね。
     宇治川なんかは脇役で出してたので、その他のエトセトラと干支がかかってて作者ドヤ顔シリーズ名の一つ。

     その他のドヤ顔タイトルには、ココにあるものとか。
     ココの名前と此処っていうのがかかってる。ドヤァ。プロローグとエピローグのタイトルとかね。番外編のタイトルとかも似た感じにしてみたりね。
     あと教えられない教師の話とかね。教える側の教師の教えられない話って。みたいな。でもこれドヤァするほどじゃないな。