永遠少年症候群

MENU

about

サイトは趣味の創作サイトです。著作権は特に明記のない限り放棄していません。
リンクはご自由にどうぞ。
画像リンクの際はこちらのバナー又はロゴをご利用ください。

かいてるひと

ぶくま

Search

novel

ファンタジー、恋愛要素、ハッピーエンド多め。
たまに暴力やグロテスクな表現があります。
小説一覧

Series

他の形式で読む

ブクログのパブー……電子書籍形式。詩の投稿はこちらのみ。
小説家になろう……ガラケー、スマホ対応。pdf形式の縦書き対応。

ハッピーエンドプランナー
あとがき 

 久々新作で、アンチハッピーエンディングで突然幹事を任された飯野くんの話。
 篠崎くんが残念なイケメンになりつつあるので、彼にもハッピーエンドな物語を作ってあげたいところですが。
 篠崎くんはイケメンなために女子が群がるけど、よく「なんか違う」と言われます。彼に春は来るのか。

 飯野くんがついに主役の座を獲得。
 不遇の、男ばかりの高校生時代も書きたいですが男子高校生の生態がわからないので、どうなんだろう。
 サッカー部で男臭い高校時代を送っていたのだと思います。
 一応、大木とはサッカーつながりで友達。だけど、大木は川口が嫌な顔するので部活以外はあんまり話しかけたりはしないし、飯野もそれをわかってて話しかけない(事情は城野内から聞いた)。その後大木は2年の時にピアスを開けたためサッカー部の顧問の怒りをかって退部する。ちなみに校則では特にピアス禁止などという決まりはない。
 大木は退部に関しては何も思ってないけど(明石を待たせなくていいから)、ピアスを開けさせた明石はちょっと責任感じてる。
 という設定を、今決めました。

 今は一応、どちらとも関連が微妙にあるのであいうえお題と∞のお題の番外編として2ヵ所に名前来てるけど、篠崎くんの周りばかりがハッピーエンドになるハッピーエンドシリーズでも作ろうかな。

 そろそろ人物紹介・相関図とか作った方がいいかな。